読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産み待ちdiary

無職の妊娠・出産・育児日記です。

妊娠してから気づいたこと

妊娠したことに対しては幸せを感じているしよかったなあと思っている。そして人生の未体験ゾーンである出産や育児への恐怖に怯えたりもしている。

街中で他の妊婦の存在に気づきやすくなったとか芸能人の妊娠出産に敏感になったとかもある。
その他、個人的に気づいたこと、感じたことなどを書いておく。

・妊婦は動きにくい
こんなに身体的パフォーマンスが落ちるとは。とくに後期。幸いつわりはほとんどなかったから初期の頃はまだよかったけど、だんだん腹が出てきてから背中や腰が張って硬くなるし走れないし風呂掃除もしんどい。

・運動は大事
体を思う存分動かせないので、今まで運動できていたことがありがたく思える。思いっきり体を動かせないとかなりストレスがたまることがわかった。

・酒の害
妊娠後、酒を飲まなくなり体調がよくなった。健康である。二日酔いがないのでとにかく楽。

・世の中の善意
マタニティマークつけてると危ないよとかアドバイスされることもあるけど実際にはまだ危険な目にあったことはない。逆に周りの人々のやさしさを日々感じる。体調を気にしてくれたり重いものを持ってくれたり。
世の中はわりと善意で満ちている気がする。